宮古島の気温予想8度で魚が浮く予定、冬型気圧直撃で

宮古島は寒くても例年では12~13度が下限なのですが、宮古島でなんと最低気温が8度の予想が出ています。今年は冬型の気圧配置が南側へシフトしているため、このような寒波が来ることになったそうです。

気象庁 | 週間天気予報: 宮古島地方

宮古島では12度を下回ると、海で魚が浮いて無数に浜辺で打ち上げられる珍事が起こります。これは魚が、あまりの寒さで仮死状態または気絶するためで、朝早くの浜辺では漁師や一般の方が魚を拾っていることも。

魚さんはまだ生きているので新鮮です。刺身に煮付けとご馳走ですので、1月24(日)、25日(月)の朝方は海に人が多く見られるかもしれません。

[参照URL]

下記ニュースは気象予報士さんが書かれた記事です。

2016-0122-02 100年寒波到来?!沖縄に雪は降るのか(崎濱綾子) – 個人 – Yahoo!ニュース

日本全国では記録的な寒さになるようです。

2016-0122-03 40年ぶりの大寒波襲来 西日本は3日分の食料確保を | ウェザーニュース